こみこみち

気になることを「こみこみ」詰めこみます

カジュアルすぎる…その解決方法は服じゃない!

 

f:id:blc_25:20170726223949j:plain

 

 

ボーイッシュな服、カジュアルめのファッションが好きな女の人は多いと思います。私もクールなファションや可愛いフリフリの服よりカジュアルなファッションが好きです。

でも…

なんかオシャレじゃない!

 

そう。ただの部屋着っぽい感じだったり、本当に男の子にみたいな格好になってしまいます。なんで雑誌に載っているモデルさんのようにオシャレにならないのか…、結局は顔か…、カジュアルな服でも華やかにしてしまう可愛い顔なのか…、

 

なんて思ってましたが、

が、違います。

 

服は買い直さなくていい!!!

 

カジュアルすぎるを解決する方法に気づいたので紹介しようと思います。

 

 

 

小物をカラフルにすべし。

 

カジュアルすぎてまるで男の子のようになっている人は、だいたい服の色が暗いです。それか、ラフな服ばかりを着ています。

 

そこでファションアイテムに投入するのは

小物アイテムです!

 

小物アイテム=アクセサリー、カバン、靴、靴下、スカーフ、

 

 

一番効果があるのはピアス、イヤリングなどですが、「これならカラフルでも大丈夫かも」と思えるものから挑戦してください!

 

 

髪をアレンジすべし。

 

アレンジと言ってもコテなどで髪を巻いたりするものからぎっちり編み込んだりするものもありますよね。

 

ズバリおすすめなのは

髪をまとめる系のアレンジです。

 

なぜなら髪をまとめるという行為は女の子しかしないからです!(基本的に)

 

 

コテで巻いてから縛ったり、編み込みなどする。そこにヘアアクセサリーを使ったら多いいです。さらに効果は上がります!ビバ相乗効果!

 

 

メイクをきちんと覚えるべし。

 

メイクはすごく重要です。 

しかし先にメイクをいくら頑張ってもカジュアルすぎるファションには終わりが来ないのです。どんどんメイクを濃くしてもオシャレにはなりません。

 

上記の小物と髪のアレンジをしていると自分のメイクの足りない部分がよく見えてきます。その状態になったら足りない部分を補うにはどうしたらいいのか、欠点をメイクでどう変えればいいのかをきちんと覚えてください。

そうするだけでメイク上手くできない地獄からも脱出できます!

 

 

もっとこうしたいけど、どうメイクすればいいかわからない場合は、雑誌の立ち読みしましょう。

雑誌は部位ごとにどうすればいいか細かく載っていますし、全てが一括して読めます。とても便利なので買っても損はしないと思います!

 

 

まとめ

 

カジュアルすぎるファッションは服ではなくて

 

①小物 

②髪アレンジ 

③メイク 

を変えるべし!

 

いきなり服をピンクにしたり、フリフリレースにしたりするのは抵抗がありますし、だいたい上手くいきません。少しずつ少しずつ女の子らしさを付け足していくのがポイントです。