こみこみち

気になることを「こみこみ」詰めこみます

だらだらとやる気のない自分に意識改革

目標立てても結局ダラダラだよ…

なんとかしなきゃなぁ

 

なんて、いつも思っちゃいますよね。

 

そんなときインターネットで「だらだら 無くす方法」とか「やる気の出し方」とか検索しちゃいませんか?

そこで大概出てくる解決策が
とりあえずやってみる。なんですよ。

 

私は声を大にして言いたい。

 

そのとりあえずやってみる。のやる気が出ないんだよおお!!!!!!!!!

と。

 

でも、

この考えを持ってしまう人は完璧主義だったり、理想が高すぎる人が多いんです。

一気に理想の自分になりたい!って思ってます。

 

…何を隠そう私がそうなんです笑

 

そんな私が「とりあえずやってみる」克服法を見つけたので紹介させてください!

 

 

 

 

 

少しずつ精神

昨日までずっとダラダラしていた人が急に毎日30分勉強出来るようにならないんですよ。

いくら一念発起しても、急には変わりません。

 

だからほんっっっっとに少しずつ変えていきましょう。

 

目標のために毎日やらないといけないことってありますよね?

 

わたしの目標が「漫画を1話描く!」 だったとしたら

1週間以内にネーム(漫画の絵の下書きみたいなもの)を描こう。

1話30ページだとして、1日4ページずつくらい描けばネームが完成するぞ!

 

ってなりますよね?

これ今日まで全然何もしてなかったのに明日から急に始めたら、どんどんやる気なくなっちゃうんですよ。

 

なぜかというと…

自分が予想してた自分よりも作業が進まなかったり、絵が下手で描けなかったりしてガッカリしてしまうんです。

 

その記憶があるからやらなきゃいけないのに、やる気が出ないってことが起きてしまうんです!

なんて恐ろしい現象…。

 

そういう時は、少しずつです。

 

あー、だるいなぁ。

なんかやる気出ない…。ダラダラしてたい。今日は描くの1コマだけにしとこ。

 

これです! この精神!!!!

4ページ描くはずが1コマになってしまってもいいんです。

だって!「とりあえずやってみる」が達成出来たじゃないですか!

 

少しずつ精神でとりあえずやってみるを克服するポイントは

「え?これだけなら全然やってもいいか。」

と思うとこまでやることのレベルを下げることです。

 

ノートを開くでもいいですし、ペンを持つでも、眉毛に力を込めるだけでもいいんです。

少しずつ少しずつ習慣になるようにしましょう!

 

 

まとめ

「とりあえずやってみる」が出来ない人は急に行動を変えようとして、できない自分にガッカリした経験があるから!

 

自分がこれならやってもいいぞレベルまで行動レベルを下げて、少しずつ行動を習慣にしましょう!

 

そしたら やる気が出なくなることもなくなって、夢に向かって大きな一歩前進することができます!

 

ぜひ少しずつ精神試してみてください!